炭酸水メーカーの選び方!人気の4社の違いを調べてみた

ソファを買う前に!Yogibo(ヨギボー)の魅力を徹底解説します

こんにちは!

さおりです。

突然ですが、ヨギボーって知ってますか?

スポンサーリンク

アメリカのビーズクッションで、
どの方向から座っても、
完全に体の形にフィットするという優れもの。

1度座るともうやみつき。
とにかく、本当にすごいんです!!
ビーズソファの概念が覆されます。

あまりに気に入ってしまったので、
この Yogibo の魅力について、
こちらで紹介したいなと思います。

色々な座り方ができる

Yogibo の最大の特徴が、
伸縮性のある丈夫なカバー。

カバーがしっかりしていて、
全ての面が同一の素材でできているので、
どこからでも座れるし、
立てて置いておくことまでできるのです。

ビーズクッションだと
ヘタリを気にする方も多いと思いますが、
こちらのカバーは洗うといい感じに縮んで、
中のビーズをサポートしてくれるので…

3週間に1回程度の洗たくで、
まるで買ったばかりの時のように、
ハリのある状態に回復します。

また、口コミでは、
購入後しばらくボンド臭いと言う意見を、
見たことがありますが、
私は全く気になりませんでした。

サイズはいくつかあり、
私たちは “yogibo midi” という、
2番目に大きいサイズを買いましたが…

夫婦2人でソファのように使ったり
1人用の椅子にしたり、
私の昼寝のベッド代わりにもなっています。
(身長170cmの夫は、少し足が出ますが、
ぐっすりといびきをかいて寝ています。)

上の画像のように、
本当に色々な座り方が出来て、
しかも完全に体にフィット。

安めのソファーが買えちゃう金額なので、
決して安くないお値段なのですが…
(私たちの買った yogibo midi は、税込み27,864円)

ソファでは、
こんなにたくさんの座り方はできないし、
何より座ってみると分かる心地良さ。

本当に yogibo を選んでよかったと思っています。

スポンサーリンク

カラーや形が豊富

Yogiboは様々な大きさや形、
カラーがあるので、
どんなお部屋にも合うというのも魅力の1つ。

うちはリビングがそんなに広くないので、
1番大きいものではなく、
2番目の大きさにしたのですが、
サイズは本当に丁度良かったです。

色も定番から奇抜な色まで、15色以上。

耐水性のある Zoola (ズーラ)シリーズには、
柄物のカバーもあるので、
お部屋に合ったものが
見つかるのではないかと思います。

カバーだけでも売っているので、
夏と冬で色を変えても、
気分転換になるかもしれません!

簡単に移動できる

そして、yogiboの一番の魅力は、
動かせること。

普通のソファを置いてしまうと、
簡単には移動できないので、
別の部屋に持って行くといったことも、
気合を入れないとできないですが、
yogibo なら楽々運べちゃいます。

また、通常ソファを置いていると、
その下に掃除機をかけるのは、
大変かと思いますが…

これなら簡単に動かせるし、
壁に立てて置くことも出来るので、
床やマットが清潔に保てるのがとてもいいです。

使わない時は立てて置いてると、
狭いリビングでも広く見えて、
全然ストレスがたまりません。

ソファを置いて寛ぎたいけど、
部屋がそこまで広くない…なんて方には、
特におすすめだと思います!

 

↓ 公式サイト以外でも売っています。

created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)
¥28,380 (2020/10/25 19:03:07時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

まとめ

  • Yogibo は、アメリカのビーズクッションで、どう座っても完全に体の形にフィットする優れもの。
  • カラーバリエーションやサイズも色々とあり、お部屋に合うものが見つかる。
  • 簡単に動かせるので掃除がしやすく、使わない時は立てて置けば部屋が広く見える。